« いまさらアルカスイス | トップページ | レンズ設計遊び »

2018年9月24日 (月)

新しいテスター

電子工作用に尼で6000カウントのテスターを3000円で見つけたので
ぽちってしまいました。
いままでのは2000カウントでレンジ切り替えが起きると遅くて
いらいらしていたので即買いです。
安くてレンジが手動でよいなら1000円程度のでもいいですが
自動レンジ切り替えはカウント数が命
とても早いです。
HIOKIやオームなどが中華のOEMで名前だけで高いのに
比べ中華も侮れない存在になってきました。
計測器が発達するとその国のレベルが上がります。
もう日本は取り残されているのを実感
プローブなどの線材や先端部の材質がよくなれば
仕事で使えるレベルになると思います。
まだちょっと国産業務用までは来てないですが
まもなくさらによいものが出るでしょう。
このテスターおすすめです。(熱電対だけは補償できない方式なのでおまけ程度)
Img_5740

« いまさらアルカスイス | トップページ | レンズ設計遊び »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いまさらアルカスイス | トップページ | レンズ設計遊び »

最近のコメント

無料ブログはココログ