« 2017年6月18日 - 2017年6月24日 | トップページ | 2017年7月2日 - 2017年7月8日 »

2017年6月25日 - 2017年7月1日

2017年6月30日 (金)

EOS Mのレボルビング装置?

EOS Mで縦構図 横構図を切り替えるとき
なかなか不便です。
どのデジイチでも同じですが、自由雲台を使うと
赤道儀のバランスを取り直す手間が出て
結果的にガイドが不安定になったりしてバランスを
一定に保つのが負担になります。
幸いEOS Mはほとんどのカメラレンズを使う場合に
アダプタを使います。ミラーボックスの代りに
長い光路長が存在します。
そこを使って簡易的なレボルビング装置を製作しています。
とりあえずEOS M用アダプタで使えそうなものを
物色しましたが、十分な把持代があるアダプタが見つかりません。
そこでテーパー部分を旋盤加工してなんとかバンドを使えそうな
長さを設けました。外径約φ58.8mm長さ16mmほど。
今バンドの素材を探していますがBORGのバンドが使えそうですが・・・
Img_4942

2017年6月28日 (水)

ウオームホイールの歯数と直径

歯車メーカーなどのサイトには大抵掲載されていますが
ピッチ円直径Pと歯数N、モジュールmの関係は

P=m×N
ビクセンGPDやSPなどの144枚の歯数のモジュールは0.5ですが
144×0.5=72(mm)となりおおよその歯車の大きさが判ります。

2017年6月27日 (火)

電子極軸望遠鏡とガイドカメラ

ようやく極軸解析兼ガイドカメラの粗末な雲台が
できました。
本当はもうちょっと手を加えたいのですが
とりあえずこれでいったん運用開始。
どうしても微調整が必要なら調整機構をつけるつもり。
ほぼ機械精度で直角を出して
北極合わせはアバウトで一番視野がまわらないとこを
探す方式。位置が決まれば、そこにストッパか目印でも
と思っています。
撮影方向によってはカメラの動きと同期できないですが
カメラは縦か横しかありえないから赤経軸との合わせで
なんとかなるでしょう。
Img_4938

« 2017年6月18日 - 2017年6月24日 | トップページ | 2017年7月2日 - 2017年7月8日 »