« 2017年5月21日 - 2017年5月27日 | トップページ | 2017年6月4日 - 2017年6月10日 »

2017年5月28日 - 2017年6月3日

2017年6月 1日 (木)

SharpCapとPOTH HUB

SharpCap3.0.3971がでました。やっとPOTH経由でOnfocus利用三脚アジャスターが安定して
繋がるようになりました。
POTH経由で同時にonstepを繋ぐとCielやPHD2とは問題無く繋がりますが
SharpCapはまだ不安定でハングアップするときと繋がるときがあり安定しません。
GPSマークは必ず出るようになったので少し改善しました。
よく固まります。
一応三脚アジャスターは極軸解析と併行してsharpcapでできるようになったので
本番行けます。一安心

2017年5月30日 (火)

新EOS-Mのリモコン設置アーム

EOS-Mを活用する上でリモコンは外部からのシャッター制御に
かかかせない訳ですが、やっと形が落ち着きました。
改造したリモコンをアクセサリシューへ取付てLアングルで
保持しました。このくらいですと赤外線の照射範囲に受光部が
入るようで確実にシャッターが制御できます。
GENTAさんからいただいたシャッターコントローラーでパルス出力を
選べばモザイクでも連続撮影でもすべて作動します。
こいつはミラーアップがない分設定が楽でつい出撃回数が多くなります。
P_20170530_104814_2

P_20170530_104736

2017年5月28日 (日)

onstepのdriver1.34が少し良くなった模様

今までver.1.33で運用してきましたが1.34に改訂されたようです。
POTH HUBでみると少し改善があったようでドーム径や望遠鏡の焦点距離が
反映されるようになったみたい。onstepの電源断直前のROMデータ記憶の方法を
換えたβバージョンスケッチに対応する変更のようです。
まえよりもcielでの使い勝手は滑らかになったようにも感じます。
とかくLx200互換コマンド系の自動導入機ではしっかりPOTHと繋がるものが
少ないだけに現地でトラブルにならないのはありがたいことです。
NS5000もPOTH経由すると変な動作したのでこちらのほうが安定してます。
あとはsharpcapとBYEで繋がればいいんだけど・・・
APT以外は全滅。

« 2017年5月21日 - 2017年5月27日 | トップページ | 2017年6月4日 - 2017年6月10日 »