« onstepのdriver1.34が少し良くなった模様 | トップページ | SharpCapとPOTH HUB »

2017年5月30日 (火)

新EOS-Mのリモコン設置アーム

EOS-Mを活用する上でリモコンは外部からのシャッター制御に
かかかせない訳ですが、やっと形が落ち着きました。
改造したリモコンをアクセサリシューへ取付てLアングルで
保持しました。このくらいですと赤外線の照射範囲に受光部が
入るようで確実にシャッターが制御できます。
GENTAさんからいただいたシャッターコントローラーでパルス出力を
選べばモザイクでも連続撮影でもすべて作動します。
こいつはミラーアップがない分設定が楽でつい出撃回数が多くなります。
P_20170530_104814_2

P_20170530_104736

« onstepのdriver1.34が少し良くなった模様 | トップページ | SharpCapとPOTH HUB »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602227/65347220

この記事へのトラックバック一覧です: 新EOS-Mのリモコン設置アーム:

« onstepのdriver1.34が少し良くなった模様 | トップページ | SharpCapとPOTH HUB »