« 配線一区切り | トップページ | 一応完成 »

2016年9月18日 (日)

ビクセンGPDのモーター異常?

久しぶりにDD-1とGPDを繋いで動かしてみる。
赤緯側のモーターが32倍速ではなんか脱調ぎみで
振動が多く音が変。
Onstepで繋ぐと普通に80倍速で動く。
とうとう寿命がきたか(DD-1は昔から32倍速の電流制御やあれこれ)
DECを他のモーターに繋いだりして様子をみたら
コネクタをぐりぐりしたときに一瞬まともに動いたりするのを発見。
これはコネクタ内で半断線?と(T-T)モード。
少し考えて端子の接点復活を試みる。
結果、動きがまともになりました。
コネクタの接触抵抗が異常になることってあるんですねぇ。
古い機械はメンテが大変。
せっかく2軸オートガイド2台体制を考えているだけに
はらはらしました。

« 配線一区切り | トップページ | 一応完成 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602227/64222878

この記事へのトラックバック一覧です: ビクセンGPDのモーター異常?:

« 配線一区切り | トップページ | 一応完成 »