トップページ | EOS-M用IRリモコンの改造 »

2015年12月 1日 (火)

QHYなどのガイド鏡のSPEC

webcamを使ったオートガイドをしてます。
ガイド鏡に単眼鏡レンズを使ったりコーワがほしいとか
中華はどうかなど検討してきました。
コスト的に一番手頃で性能もいいのはこのくらいの仕様。

口径:30mm程度
焦点距離:120mmから130mm

枚数:2枚以上(アクロマートで十分)
双眼鏡に多くのバリエーションがありこのくらいのレンズ用研磨皿がいっぱいあります。
価格は500円程度で調達できるでしょう。
望遠鏡のファインダーにふんだんに使われています。
135mmあれば500mmミラーレンズのガイドは経験がありますので
あとはカメラの感度次第。

そういうことで、計画していたら本家QHYでmini guide scopeがすでにありました。
$100は高いなぁ。

トップページ | EOS-M用IRリモコンの改造 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602227/62784690

この記事へのトラックバック一覧です: QHYなどのガイド鏡のSPEC:

トップページ | EOS-M用IRリモコンの改造 »